サービス全般
    先生向けサービス
    生徒向けサービス

アンマッチ修正とは?

受験カードの記入ミス・漏れなどが原因でマッチングができず、過去の成績とつながらなくなってしまうことを「アンマッチ」といい、それをつなげ直す作業を「アンマッチ修正」といいます。

■アンマッチ修正手順

STEP1:複数にわかれている生徒を選ぶ
STEP2:複数にわかれている生徒を1つにまとめる
STEP3:修正データを送信する

①Benesse High School Onlineトップページの【生徒情報管理】ボタンを押します。

②「2.アンマッチ修正」を選択します。

STEP1:複数にわかれている生徒を選ぶ

③修正対象を検索する
 □カナ氏名が重複している
 □組・番号が重複している
 □生月日が重複している
 □組・番号が空白
 □生月日が空白(0000)

④検索結果から、2つ以上に分かれている生徒を見つけ、対象生徒を選択

⑤マッチングする生徒を確認し、次へをクリック

※生徒が見つからない場合は、学科選択で「全校」で検索してください。

STEP2:複数にわかれている生徒を1つにまとめる

⑥カナ氏名、生月日、組番号を確認し、
[▲生徒1にマッチング]または[▼生徒2にマッチング]をクリックして正しい方にマッチング。
※マッチングの前に同姓同名の別の生徒を選択していないか、必ず確認してください。

⑦修正内容に問題がなければ、次へをクリック

STEP3:修正データを送信する

⑧修正した内容を確認し、送信する。
※「削除」と表示されている生徒情報は、送信後に完全に削除され、元に戻せませんのでご注意ください。


※掲載している画像内の情報は全てダミーです。

■ご注意ください!!

【1】アンマッチ修正は、生徒情報を修正する作業です。
「アンマッチ修正」内容は、自動的に個人成績票に反映されます。
誤ったマッチングを防ぐため、作業はこのマニュアルを参照して、確実に行ってください。
アンマッチ修正を誤って送信された場合、WEBサポートデスク(TEL:0120-350124(通話料無料))へご連絡ください。

【2】『生徒情報』を修正した場合はその修正内容を優先します。
受験番号(組・番号)は、受験のたびに「受験カード」の内容で更新します。
そのため、生徒が所属クラスと異なる組を書いても、次回受験で正しく書かれていれば元のクラスに戻ります。
ただし、クラス替えなどにより『生徒情報』を修正した場合はその修正内容を優先し、次回の「受験カード」を反映しません。
よって、『生徒情報』の修正内容が誤っていた場合は、再度修正をお願いします。
※『生徒情報』修正を優先するのは当該年度の教材のみで、新年度に新しい組番号で受験カードを書くと、「受験カード」の内容で進級します。
(スタディーサポートや進路マップ基礎力診断テストを3月に受験する場合はご留意ください。)

■利用状況の「成績連携」に<●>がある場合